No-image

サザンオールスターズ

大会会場では何時もサザンを聞いてます、歩く時も、イメージトレーニングしてる時も。 そうです俺ってサザンの大ファンなんです! 大会会場でサザンが流れている時は成績まで良いんですよね~ なのに何故か走る時は聴いてなかったんです・・なんでだろ? 来シーズンはやっぱり走る時もサザンと一緒に走らなきゃ!!決まりだな(^_^)v ところで今年は名古屋ドームと東京ドームのライブに行ってきたんだけ…

続きを読む

No-image

ダンロップ新型タイヤ

最近ダンロップから発売された新型タイヤを2種類テストしました。 クオリファイヤーと209GPです。 まずクオリファイヤーは優秀なスポーツタイヤって感じかな! その208RRとの比較ではグリップ力はウエット、ドライ共に2ランク位落ちるかな~ ハンドリングは共にニュートラルだけど、RRの方が過渡特性はつかみ易い感じがした。 それでもタイム的には1%~2%落ちでいけそうなほどポテンシャルは高…

続きを読む

No-image

ハンドルを切る

ジムカーナに限らずバイクと言うのは必ずハンドルが切れて曲がっています。 特にジムカーナはハンドルロックが当たるまで切る事がよくあります。 ではそのハンドルを切ると言う作業を考えてみましょう。 ハンドルを切る際にも速い人には特徴があります。 簡単に言うと速い人の多くはハンドルが切れても腕はほとんど曲がってないんです。 ではどうしてハンドルを切っているのに腕が曲がらないの?と不思議に感じる…

続きを読む

No-image

自分の技術の確認

自分はジムカーナを始めた時からジムカーナにしか通用しない技術では嫌だ! どんな世界でも認められるライディングをしたい!と思い続けてきました。 だから細かいコースでも小手先で操る様なライディングは自ら避けてきました。 しかしいくらそう自分では思ってきても実際にはサーキットなどでは自分の技術は通用しないのでは?と言う不安を抱くようになっていました。 そんな時たまたまツーリング用に買ったF4i…

続きを読む

No-image

目標

チャンピオンになりたい!って言うのは何時までたっても変わらないとは思うけど 今はそれ以上に元気に今のレベルでバイクに乗り続けたい!その思いが強いです。 確実に身体能力は落ちていく年齢にあるのだから体力や柔軟性の維持、動体視力の維持は 重要課題です。 それでも若い人達に遅れをとる様になっていくのかな? すこし寂しい気もするけど楽しむ気持ちを忘れずに走っていきます!

続きを読む

No-image

筋トレ

もう自分も43歳になりました。。ん~もう完全に中年の仲間入りですよね(^_^;) 体力には自信もあるしまだまだ体力の低下は感じてないんだけど この先の事を考えて2ヶ月前くらいから筋トレを始めました。 最初は適当に腕立て40回、腹筋50回、スクワット60回などなど毎日やっていたのですが 筋トレの本を買ってみたら本格的なやり方は全然違うんですね~~~~(^_^;) 最大筋力を8~12回程度…

続きを読む

No-image

チャンピオン争いの中の精神状態

何回か最終戦に勝った方がチャンピオンになると言う状況を経験してきました! そして自分の力を出し切って勝って来ました! その時の精神状態を考えると、力を出し切るにはどうしたら良いのかの一つの方法が 見えてくるかと思うので書いてみます。 とにかく大会の前日は体調を整えマシンの状態も心配が出ないように整備してあげます。 つまり走る事だけに集中できるような環境を作ってあげます。 そして前日の…

続きを読む

No-image

イメージトレーニング

最近のスポーツではメンタル面が非常に大きなウエイトを占めると言われるようになって来ましたよね! 特にジムカーナと言う競技においてイメージトレーニングなどメンタルな部分は大切なものだと思います。 人それぞれイメージトレーニングのやり方は違うと思いますが俺のやり方を少し書きます。 ①コースをコース図を見ながらゆっくりと1周歩く。 ②2周目はなるべくコース図は見ないようにライン取りを考えながら歩く…

続きを読む

No-image

体重移動の練習

体重移動の練習ってどうしてますか?当然バイクに乗ってやってますよね? でも実際にバイクが動いているとなかなか思うようには出来ません! 実際自分も最初の頃は出来ませんでした!特にジムカーナの様に動きの早い ものではいつの間にか小手先でマシンを扱うようになってしまいます。 そこで私が最初の頃やっていた練習を紹介します。 その練習とはバイクに乗らなくても出来るのです。 まず椅子を用意します…

続きを読む

No-image

速く走らせるとは?「当たり前のようで出来ていない事」

ジムカーナに限らずモータースポーツでマシンを速く走らせるコツは? と考えると一番大切な事はアクセルを長く大きく開ける事!これが全てな訳ですよね。 そして全ての技術はこれが大元になって全てが進んでいきます。 では長くアクセルを開ける為には? ①ブレーキを最短で終わらせる ②短い時間、短い距離で向きを変える。 ③アクセルをなるべく早く大きく開ける。 と言うことになります。そこから一つ一…

続きを読む

No-image

速いライダーの特徴「バンク編」

あくまでもこれが全てではないので軽く聴いて下さい~ バンクする為の体重移動はどんなライダーでも多かれ少なかれやっている。 しかし速いライダーはそこからが違う! 体重移動によって倒れていくバイクに対して同じ位置を保ったままバイクと一体になって 倒れていくのです。 しかし遅いライダーは体をバイクが追い越してバイクだけが倒れていってしまう。 しかしリーンウイズなり、リーンインにしたい為…

続きを読む

No-image

怖がりのライディング

ライディングとはそのライダーの性格が反映されるものだと思っています。 もし目指す所が一緒でもその入り口が違う事で形が違ってくるのだと思います。 その性格の中でも大きくライディングに影響を与えてくるのが 「怖がりか! そうでないか!」という事。それは練習内容にも大きく影響を与えていき 出来上がるライディングが違ってきます。 では俺は?と考えると実は「怖がりのライディング」なんです。 安…

続きを読む

最近のコメント

動画では見えない部分の体の使い方 自分なりのライディング解説 by サカモト@FZ1FAZER (05/14)

ZRX1200R+Q5A テスト3日目 by ぶん田 (02/29)

ZRX1200R+Q5A テスト3日目 by Uせんせ (02/26)

2024年 ナップス杯沖縄予選 by ぶん田 (02/13)

パーツ by ぶん田 (02/13)

2024年 ナップス杯沖縄予選 by Z1000娘 (02/12)

パーツ by noream (02/09)

CB125Rの使い方。 by ぶん田 (12/04)

SSBを使った詐欺事件の連絡がありました。 by みのちゃんZ (10/28)

月の輪教習所 「KING作田さんと走ろうDAY」 開催 by ままん (09/05)