ビックバイク~ミニバイク ジムカーナそれぞれの魅力

モトジムカーナと言っても車種は50㏄~1300㏄以上、70㎏~250㎏以上と様々な楽しさと難しさがあります。 ビックバイクの難しさは余りあるパワーのコントロールとそれを使ったマシンコントロール。人間の操れる限度を超えた重量を狭いジムカーナコースで操る難しさと迫力と憧れ。自分はそれが大事だと思っているし、それを魅せたいと思って来ました。だからSBクラスは200㎏以上の車両重量で戦いたい。。一番は…

続きを読む

KX112SM+CST CM-SRRで事務茶屋杯に参戦してきました。

本格的な参戦を決めて初めての大会に参戦してきました。武者修行で色々な練習会に参加しながら。エンジン 足回りと良い状況になって来たのですが、2本で勝負をつけるジムカーナにおいて適切なギヤを選んで走れるのか?マシンの性能を出し切れるのか? 等々様々な不安もあって、これも経験と思って頑張って来ました。 マシンはKX112SM タイヤはCSTのCM-SRR乗り始めて約2か月、順調に進んできたセッティン…

続きを読む

KX112SM たけち練

今回はメインジェットのセットアップを煮詰めてみました。中間のトルク不足を感じていたので、メインジェットをワンランク上げてみました。標高が500mのFiscoと言う事で、濃過ぎるかな?と思っていたのですが、両方比較しても濃くした方が良いフィーリングが得られました。これなら通常の大会会場の標高であれば更に加速性能が上がると思われます。キャブセットもかなり理解が進んでいるので、今後更に良い方向性も見つ…

続きを読む

CST CM-SRRテスト3 とKX112SMのそれから

先週は愛知のキョウセイ交通大学で行われているKrispの計測練習会に参加してきました。セットアップしてきたエンジンの状況と、タイヤのテストの続きです。 まず、エンジンはとても扱いやすくなってきましたが、全開域でもう少し燃料多くても良いのかな?って感じでしたのでこれからのテストで参考にしたいと思います。中低速はだいたいこんな感じでOKじゃないかな? そして今回はCST CM-SRRとBS BT…

続きを読む

CM-SRRの評価とKX112SMのその後

CST CM-SRRのテストを継続中です。①まずは走る性能ですが、、グリップレベルはとても高くて、なかなか滑るまで追い込めないでいる状況です。②旋回力も荷重を乗せていけると更に良くなってきます。③耐摩耗性は素晴らしくて、かなり走り込んでますが、今現在5部山程度です。「5部山での性能低下は感じてません」④タイヤウォーマーを何度も抱えて繰り返し走ってますが、性能の低下は今のところ感じてないです。⑤冷…

続きを読む

最後にもう1勝負

悩みに悩んだこの1ヶ月。。仲間に相談して、ブログに書いて。。走って走って、自分の中にある気持ちの整理が付きました。 自分の気持ちに正直に心底楽しいと思えるマシンで走ろう! 自分にとって、新しいジムカーナに挑戦しよう!60過ぎたジジーですが、後々に後悔を残さない様に、もう一度チャンピオン争いに挑戦しよう!仲間に背中を押されて、自分の気持ちに正直になる事が出来ました。 ここからは何も言い訳の利か…

続きを読む

最近のコメント

動画では見えない部分の体の使い方 自分なりのライディング解説 by サカモト@FZ1FAZER (05/14)

ZRX1200R+Q5A テスト3日目 by ぶん田 (02/29)

ZRX1200R+Q5A テスト3日目 by Uせんせ (02/26)

2024年 ナップス杯沖縄予選 by ぶん田 (02/13)

パーツ by ぶん田 (02/13)

2024年 ナップス杯沖縄予選 by Z1000娘 (02/12)

パーツ by noream (02/09)

CB125Rの使い方。 by ぶん田 (12/04)

SSBを使った詐欺事件の連絡がありました。 by みのちゃんZ (10/28)

月の輪教習所 「KING作田さんと走ろうDAY」 開催 by ままん (09/05)