エンジン

今回、ピストンをJEピストン、カムをHOTCAMSに変えてバルブも交換
シートの打ち替えをしました。 カムは社外と言うことで角度を自由に変えられる
タイプなのですが最初の設定がかなり進めた状態になっていたのと
ピストンの形状、そしてバルブシートの打ち替えでバルブが前に出てきてしまった
と言う条件が重なって、少しですがピストンにバルブが当たる事が判明しました。
カムの角度を変えれば大丈夫かな?とも思うのですがここまで来ると
ゲージも何もない状態では組上げが厳しいのでインターバルに組上げを依頼しました。
今夜持ち込んでやってもらいます。
今週末を逃すと来週はダンロップと言う事でツーリングは4月に入ってからですね。
まったく上手く行かない時はこんなもんですね(:_;)
明日シルバーウイング車検とってブラブラ走ろうかな~

この記事へのコメント

  • まっきい

    流れを変えるために?!ツーリングに行きましょう(^^)

    タイミングを変えられるタイプは、細かなセッティングが出来るし、たまにチェックする必要があるので、ゲージは買っておいたほうが良いと思います。
    HOTCAMSのスペックを見ると、INの開け始めを早くしてオーバーラップを稼いでいるみたいですね。ピストンのリセスはIN側は大きく取っていないでしょうから、IN側を早くするとあたるのでしょうね。
    パワーを出したいならオーバーラップは多い方が良いですが、上まで回るようにするだけなら、排気の開くタイミングを早めてあげればよいと思います。
    2006年03月17日 10:50
  • ぶん田

    HOTCAMSのデータを見るとロブセンターしか出てなくてBTDCとATDCのデータが見れないのですが何処かに書いてある所があるんですか?
    排気量を上げたエンジンを上手く性能を引き出してくれるカムと
    セッティングになってくれると嬉しいな~
    2006年03月17日 16:01
  • まっきい

    DRZ400用HOTCAMSのデータです。
    http://www.hotcamsinc.com/catalog.asp#2048-1E%%Suzuki%%DRZ%20400%%2000-2005%%Stage%201%20Exhaust%20Cam
    IN:L/C 107.5,作動角 238.5 なので、BTDC 12, ABDC 47
    EX:L/C 104.5, 作動角 238 なので、ATDC 15, BBDC 44
    O/L:26

    ちなみに、CRF250用のHOTCAMSは
    IN:BTDC 18, ABDC 46 (BTDC 10, ABDC 40)
    EX:ATDC 26, BBDC 44 (BBDC 40, ATDC 10)
    O/L:44 (20)             ()は04CRF250X

    HOTCAMSとCRF-Rのノーマルを比較すると、オーバーラップとリフト量を増やしてパワーを稼ぎ、BBDCを遅らせて下を太らせてる感じですね。
    2006年03月17日 16:33
  • ぶん田

    そうか~計算で出せば良いのか(^_^;)
    でも参考になります。
    2006年03月17日 18:16

この記事へのトラックバック