どう操る?CB1300

今年4月に購入したCB1300SF。
大きく重くそして1300のビックトルク!
それを自由自在にコントロールしてジムカーナがしてみたい!
これぞビックバイクジムカーナ(^^)v
画像


では、どうすれば上手く速く走れるのか?

小さいバイクと同じように操ったのでは、やはりその大きさと
重さが辛くなります。

小さいバイクには無い、ビックバイクならでは長所を生かして
走らせる事が大事になります。

1 重量 「無理をしなくてもどんどんかかっていく荷重を生かす!」
 軽いバイクではライダーが積極的に荷重を乗せてかなければ
 ならないのですが、200kgを越えていくようなマシンでは
 その重量だけで勝手に荷重がかかっていく、それを利用して
 常に安定した荷重を与える事で旋回力を安定させ、平均旋回力を
 維持する。

2 低速から湧き上がるビックトルク「アクセルコントロールでバイクを手の内に収めて自由にマシンをコントロール」
  この手のバイクは極低速からトルクがあるので、そのトルクを利用してマシンを起こす力に変える!
    アクセル開け始めからそのビックトルクを手懐ける事で、マシンを起こしながら軽いスライドコントロールで
  加速後の旋回性を高いレベルで維持する。

画像


結局のところ、マシンの持つ力と重量を最大限利用して走らせる!
そしてそれを最大限に活かせる体の位置を保てる動きをする。
コントロールする内容が多く難しいからこそジムカーナをしていて楽しい! 

ジムカーナを始める前にはほとんどの人が持っていたであろう
ビックバイクを自由自在に操れるライダーになりたい。
そんな夢をもう一度叶えてみませんか?

俺もその夢を追いかけて・・・

画像

この記事へのコメント

  • S棟

    ブン田さんに憧れてジムカーナ始めた一人としては、ブン田さんの操るCB1300は自分のライディングの目標にもなります。やはりバイクを操る楽しさは、苦労するバイク程達成感がありますよね~。僕も頑張って、楽しんで上を目指したいと思います!
    2008年09月12日 21:23
  • ぶん田

    S棟さん<
    お互い目標に向けて頑張りましょうね(^_^)v
    楽しく走らなきゃね!
    2008年09月12日 22:17
  • たかお

    GWにちくさで見たぶん田さんの走りは僕の目標です。生で見れて本当によかったです。頑張って練習します(^O^)
    2008年09月12日 22:22
  • ぶん田

    たかおさん<
    ありがとうございます。。
    あれはCB買って直ぐの大会ですよね~
    ちょっと恥ずかしい走りでしたがそう言って頂けると嬉しいです。
    今はマシンも進化してライダーとの同調率も
    上がってきているので、また何処かの大会でお会いできたら、比較してやってください!
    ちなみに年内は中部ダンロップへCBで参戦の予定ですので、たかおさんも如何ですか(^_^)v
    2008年09月12日 22:38
  • あらまき

    なんか作田選手とお話していると、ビッグバイクに乗ってみたくなる気持ちがどんどんわいてきます。ジムカーナでは140%の世界に逆戻りでしょうが、それでも楽しそうです!。
    2008年09月12日 23:43
  • ぶん田

    あらまきさん<
    ビックバイクジムカーナの魅力を少しでも味わってもらいたいです(^_^)v
    なんて言っても明日はDRZですが(^_^;)
    2008年09月13日 21:33
  • yasu

    ぶん田さんのZRXの走り最高でした!
    いつかSSの独壇場となっているSB戦線にCB1300で挑むぶん田さんの姿を夢見ております(^_-)-☆
    2008年09月17日 00:23

この記事へのトラックバック

どう遊ぶ?CBR600R
Excerpt: どう遊ぶ?CBR600R。600ccクラス最軽量レベルで小さな車体。これを積極的に振り回してして二輪ジムカーナがしてみたい!これぞスーパースポーツバイク二輪ジムカーナの醍醐味(-^-^-)あっすいませ..
Weblog: MC&SMILEの火の玉バンク
Tracked: 2008-09-13 09:48