進化は少しずつ

去年の12月頃から始めた09仕様DRZの途中経過です。

フロントのヘッド位置を下げ、それに合わせてポジションを変更して
微調整をしながら挑んだ1月4日のMJ杯。
1ヒート目と2ヒート目をセッティングを変えながら走ってみて
これからの方向性を探ってみました。
タイムはそこそこで総合5位に食い込む事ができました。
画像


しかしフィーリングとタイムの微妙な違いを実感したので
それを元に只今もう1ランク上のポテンシャルアを目指してマシンを製作中です。

実際に練習でも新しいセッティングの方がタイムが伸びてきているので望みが出てきているように
思えます。

また走り方も、このマシンでタイムを出す方法を確認できたので
走り込みと微調整を繰り返していきたいと思います。

あと2か月ダンロップ1戦でもう少し上を目指したい所です。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック