ZRX1100、1200用ハンドルストッパーベース

今回はZRX1100 1200 ダエグ用のハンドルストッパーベースを製作しました!

ZRXは転倒時にハンドルストッパーに力が加わると凹んでしまい
ハンドル切れ角が変わってしまう欠点がありました。

それは長い間ZRX乗りにとって悩みの種だったに違いありません。

そこで、直接フロントフォークにストッパーを当てる事でハンドル切れ角が変わらずに済む
ハンドルストッパーベースを完成させました!

画像


この金具をラジエターの留め金具と共締めして取り付けてフレームに直接当て
まな板ややジュラコンなどを間に接着してフォークとの隙間を調整して頂きます。

その状態がこれです。

画像


私の場合はちょうど10㎜のジュラコンを挟む事でちょうど良い感じになりました。

如何でしょうか? これで思いっ切り練習に励む事が出来ますよ(^_^.)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近のコメント

佐久パラダスキー場バイク練習場 by ぶん田 (05/31)

佐久パラダスキー場バイク練習場 by 初心者ライダー (05/29)

動画では見えない部分の体の使い方 自分なりのライディング解説 by サカモト@FZ1FAZER (05/14)

ZRX1200R+Q5A テスト3日目 by ぶん田 (02/29)

ZRX1200R+Q5A テスト3日目 by Uせんせ (02/26)

2024年 ナップス杯沖縄予選 by ぶん田 (02/13)

パーツ by ぶん田 (02/13)

2024年 ナップス杯沖縄予選 by Z1000娘 (02/12)

パーツ by noream (02/09)

CB125Rの使い方。 by ぶん田 (12/04)