ホンダ CB1000R用SSB

今回はホンダのCB1000R用のSSBとリヤスライダーを製作しました。

基本的にはホーネット600と同じ様な構造なのですが。
このCB1000Rはシュラウドとフレームの間にラジエターのサブタンクが入っており
そのままフレームに密着する形では製作が出来ませんでした。

そこでNUDA900以降で採用したアングルとフラットプレートを抱かして強度を得る方法を
採用しながら製作をしました。


画像

画像
画像
画像


この車両はコンパクトなマフラーを採用している事で、マフラー側の転倒で傾きやすい事が
分かったので、右側用のリヤスライダーを採用する事で傾き難くする事が出来ました。

画像

画像


左右共に無事に転倒テストをクリアしました。

如何でしょうか?

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック