CBR250RR用SSB制作中

今日は新型CBR250RR用のSSBを制作しておりました。

ネットで調べてエンジンハンガーの位置は把握しておりました。
そしていざ現車のカウルを外してみると、バンパーを付けたい所には
ラジエターのサブタンクが鎮座していたり、レギュレターがあったり。
画像
画像


フレームに取り付ける方法も色々と考えては却下。。。
付ける事は出来ても物凄く取り付けが大変だったり・・・・・

ではもう少し後ろへ付ければ取り付けに関しては丸く収まるんだけど。

画像


カウルを付けた時のイメージは全く美しくない!
バンパーの効果も転倒時に前下がりになる可能性が大きい。。。

制作を無難に作るか、苦労をしても理想を追い求めるか?

SSBは当然理想を求めます。

構造は複雑になるけど、構想は出来上がりました。
明日には完成の報告が出来れば良いんだけどな~

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック