なんで重くてデカイバイクにわざわざ乗るの?
今のジムカーナライダーはそう言う感覚のライダーが多いと思う。
小さくて軽くてパワフルなバイクでタイムを求めるのがジムカーナだって。。。
ただ単にタイムを求める。。それも一つの姿でしょうね。。それはそれで素晴らしいと思います。

IMG_2722.jpeg

でも自分は違うんだな~~
どんなバイクでも自由自在に操りたい。。
それはライダーとしての夢! 私の夢。。
30年以上その夢を追い続けて来たのです。

だからZRX1100や1200がCB1300がベースにあって、こいつを自由に操れたらカッコイイ。。
そう思う訳です。

その他の車両はいろんなカテゴリーのマシンをどの位操れるのか?そんな気持ちが強いのかな。。

TE310やDRZ400のモタードで走ったらどの位走れるの?
MT07やニンジャ400のロードスポーツに乗ったらどの位走れるの?
GSXS1000や今度のZ900の最新リッターネイキッドで走ったらどの位走れるの?
グロムは? SS系のCBR600やGSXR750 に乗ったら?

どんなバイクでもそのマシンのポテンシャルを引き出して、トップ勢と互角に走る。。
それが私のライダーとしての夢。。価値なのです。
例え成績が振るわなくても夢はそれ以上の価値があるのです。

そんな夢を一緒に味わえるライダーは昔は多かったけど、最近は少なくなったな~

まあ夢を追いかけるには、それだけじゃ済まない、、マシンの開発能力や体力
強い気持ちを長く持ち続ける事。。
本当に長い様で、楽しい時を過ごせたな~って今は思います。

まだまだこの夢は続きます。Z900をどの位コントロール出来るのか? 楽しみです。

この記事へのコメント

  • ほしまる

    まぁ、レギュレーションが緩すぎですよね。最低限重さの規定はいりますよね。だからメーカーも入りずらいし、旨味がない競技に参入する気にならない。なので草レースの域を越えられない。お金が掛かるのにメーカーが参入する気がないからお金が動かない。主催者は今の参加者を逃がしたくないからレギュレーションを変えたくない。このままだと主催者がギブアップした時点で終わり。今のうちに手を打たないと…と、思います。離れてしまった私が言うのもなんですが…
    2022年08月31日 21:02
  • ぶん田

    ほしまるさん
    ご無沙汰してます。仰る通りなんです。この綱渡り状態をどうにかしないと何時ジムカーナが無くなってもおかしくないのです。
    外から見て魅力ある世界にしてかないと将来はないでしょうね。
    自分も還暦迎えたので限界も近いですが、発言だけは続けていかないとなーと思ってます。
    2022年09月01日 10:30
  • カシャ

    こんばんわ
    いつも拝見しておりますが、初めてコメントさせていただきます。
    ジムカーナでは最強NSR250を妥当するべく、NINinja400が現行で一番ではないかと私も思いブログ拝見しました。
    ビックバイクを自在に操る夢のため、敢えて乗り換えられてると存じますが、純粋にNSR250妥当として考えますと、やはり現行ではNINJA400でしたでしょうか?それともMT-07でしたでしょうか?
    ちなみに私はVTR250に乗ってますが、ひらひら感が楽しいですがパワー不足否めず、乗り換えを検討しているため、数々乗ってこられたぶん田様の意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。
    2022年12月13日 20:57
  • ぶん田

    カシャさん<
    MT07でもニンジャ400でもGSXS1000でも勝ってますので、どの車両が良かったのか?は判断できませんがそのマシンの特徴を生かして
    ポテンシャルを出し切れればNSRに勝てる時もあると言う事でしょう。
    ただ純粋なポテンシャルでNSRに勝てるマシンは無いと思ってます。ニンジャは400とは言っても40ps前後です。それに対してNSRは60ps以上のパワーと低速での扱いやすさを整えていながら車両重量で30㎏以上軽いです。
    ただNSRは製造から20年以上経った旧車ですからね。。そんなバイクに乗っていても寂しいので現行モデルで戦う事を決めてます。
    カシャさんのライディングを知らないのでどの車両が合っているのか?分かりませんが、MT07はエンジン形式から低速が難しい車両だと思います。GSXS1000はパワーをコントロール出来れば可能性のある車両だと思います。Z400 やニンジャ400はパワーが足りませんが使いやすい車両だと思います。 
    こんな回答しかできませんが参考になればと思います。
     
    2022年12月14日 07:38

この記事へのトラックバック